HOME > 在学生の方 > ハラスメントの防止に向けて

ハラスメントの防止に向けて

神戸大学では、学生、教職員の一人ひとりが心理的、身体的に安全かつ快適な環境で勉学に研究に仕事に専念し、充実したキャンパス・ライフを送ることのできる大学を目指しています。
そのためには、安全で快適な教育・研究・労働環境を脅かすいかなる行為も黙認されるべきではありません。 皆さんは大学の中で、学部、学科、クラス、研究室やサークルあるいは職場に所属して、自由で幅広い人間関係をもつことができます。大学における人間関係は、男女の間、同性の間すべてにおいても自由・対等であり、互いに相手の立場を重んじることを前提としています。
皆さんが、充実したキャンパス・ライフを送ることができるよう、ハラスメントについて呼びかけたいと思います。

 

神戸大学ハラスメント防止委員会

ハラスメント行為と解決方法

ハラスメント相談員

人文学研究科長・文学部長 釜谷 武志
評議員(人文学研究科) 緒形 康
評議員(人文学研究科) 鈴木 義和
学生委員協議会委員(人文学研究科) 樋口 大祐
人文学研究科准教授 平井 晶子
人文学研究科事務長 西橋 英夫
人文学研究科教務学生係主任 小西 明美
※相談員は、平成23年5月1日現在のものです。

教務学生係で、パンフレット「ハラスメント防止に向けて」を配布しています。
詳細ならびに相談員の連絡先については、そちらをご確認ください。
 人文学研究科教務学生係(小西) 電話:078-803-5559

ページトップへ