HOME > 在学生の方 > 文学部 休学・復学・退学手続き

文学部 休学・復学・退学手続き

  • 休学・・・疾病その他の理由で3か月以上修学を休止しようとするとき
  • 復学・・・休学期間が満了したり、休学期間の途中で休学事由が消滅し復学しようとするとき
  • 退学・・・本学学生の身分を辞するとき

休学・復学・退学をする場合は、下記の手続きを行ってください。

教務学生係窓口またはHPから届出用紙を入手し、「学生異動のチェックシート」とともに教務学生係に提出してください。
休学・復学・退学いずれも指導教員(指導教員未定の場合は専修委員)の承認印をもらってから持参または郵送にて提出してください。
提出期限を過ぎてしまった場合は教務学生係に早急に連絡してください。

提出期限

4月1日からの休学・復学及び3月末日退学  2月末日必着
10月1日からの休学・復学及び9月末日退学  8月末日必着

送付・連絡先

〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
神戸大学大学院人文学研究科教務学生係
Tel:(078)803-5595
Fax:(078)803-5589
E-mail:神戸大学大学院人文学研究科教務学生係

注意事項

休学

  • 期間は1年以内です。(特別の事情がある場合は1年以内で延長できます。)
  • 休学期間の延長時も同じ手続きを行ってください。
  • 学期の途中から休学しようとするときは事前に教務学生係に相談してください。
  • 休学期間は通算して3年を超えることはできません。
  • 休学期間は、在学年数に算入しません。
  • 休学期間中に単位の修得はできません。
  • 休学期間中の授業料は免除します。ただし、4月1日からの休学の場合は直前の3月末日までに、10月1日からの休学の場合は直前の9月末日までに願を提出し受理されないと、次年度(次学期)の授業料の納付義務が生じるので注意してください。
  • 在学期間中の授業料が未納の場合は願を受理しません。
  • 休学願の理由欄は、「一身上の都合」などと記入せず、具体的に記入してください。(病気の場合は要診断書

退学

  • 退学願の理由欄は、「一身上の都合」などと記入せず、具体的に記入してください。
  • 退学年月日は任意とすることもできますが、特別の事情がない限り、月の末日としてください。ただし、退学願受理日より遡って退学の年月日にはできないので、必ず退学しようとする日より前に願を提出してください。
  • 退学は在学中の授業料をすべて納付していないと許可しません

休学・復学・退学 届け出用紙

ページトップへ