HOME > 人文学研究科について > 文学コース ヨーロッパ文学

文学コース ヨーロッパ文学

古代古典テクスト研究能力と確かな語学力に基づく分析能力により、文学的遺産を将来に継承できる人材・文化交流の架け橋となる人材を養成します。

教育研究分野について

ドイツ文学、フランス文学、イタリア文学からなるヨーロッパ文学では、それぞれの言語や文化に対する深い理解をめざした講義や研究指導がおこなわれます。授業では、テクストの正確な理解と分析をもとに、そうしたテクストを作り上げている要因を様々な方法論を駆使しつつ、多角的に考察することを目的としています。修士論文や博士論文作成の指導は、少人数ゼミや密接な個別面談を通じて、きめ細かくおこないます。

 

教員紹介

教員名 専門分野
教 授 松田 浩則 現代フランス文学
教 授 増本 浩子 現代ドイツ文学・スイス文化論
教 授 河合 成雄 イタリア文学・思想専攻
准教授 中畑 寛之 フランス近現代文学
准教授 久山 雄甫 ドイツ思想史、日欧文化比較論

リンク

ページトップへ